2017-10

最期まで頑張ったわらびのこと。 - 2014.03.18 Tue

こんばんは、calm店主です。

16日に永眠しました『わらび』にはコメントやメール、twitterやfacebookなどから温かいメッセージをたくさん頂き、ありがとうございました。

2月中旬に体調を崩し、約1ヶ月で逝ってしまいました。
最後まで原因不明のままでした。
原因を探している間に、わらびの中で何か病気が進行し、かなりのスピードで衰弱してしまったのだと思います。
もっと何かしてやれなかったのか、と後悔ばかりです。

わらびは2月末の時点で『猫伝染性腹膜炎(FIP)』との診断を受けました。
この病気は発症すると極めて致死率の高い難病です。
猫さんが持っていてもなんら問題のないコロナウイルスというものが“突然変異”を起こし発症するとされていますが、なぜ突然変異するのか諸説ありますが未だ不明、特効薬もない、対処療法のみで死を待つだけと言われる病気です。
わらびはFIP発症の可能性が高いコロナウイルス抗体価数値がMaxでした。

わらびのことをご報告出来なかったのは、絶望しかなかったからです。

FIPについて調べまくり、確定診断の難しい病気であること、コロナウイルス抗体価数値が高い=FIP発症とはならないこと、腹水による『遺伝子検査』なら発症か否かがかなりの高確率で判定出来ることを知りました。
何か違う病気である可能性も考えられたので、その遺伝子検査を受けたのが3月8日でした。
1週間後の3月15日に出た結果がまさかの『陰性』、FIP発症ではありませんでした。

でも、わらびの状態から何らかの重病であることに変わりはありませんでした。
その病気を知るには、開腹手術で臓器を直接診断するしかなかったのですが、わらびには全身麻酔に耐えられる体力がありませんでした。
でも原因を突き止めない限り、わらびを助けることが出来ません。
FIPに比べたら、治療が出来て助かる病気なら、もっともっといくらでもサポート出来ると思いました。
とにかくわらびは体力をつけることが第一になりました。
それまでもわらびは、少しでも食欲のある日は頑張ってゴハンを食べて、食べられない日は強制給餌も嫌々ながら受け入れて、大嫌いな薬も飲んで、体はとてもしんどかったと思うのですが頑張っていました。

絶対一緒に病気をやっつけようと思っていました。
でも、せっかくFIPではないと分かった翌日、わらびは力尽きてしまいました。
この1カ月、ずっと頑張って本当に偉かったです。
たくさん褒めてやりました。
最期はひとりじゃなく、腕の中で逝ってくれたことをわらびに感謝しています。

生後3日の乳飲み子の時に出会ってから1年7カ月、短かったけれど一緒に居た時間はとっても濃いものでした。
わらびにはありがとうの言葉しかありません。

店では唯一の男の子で一番若く、人好きで好奇心旺盛、遊びも大好き、かなりのヤンチャ坊主でしたが、皆さんに可愛がって頂き、猫スタッフとして育てて頂きました。
本当にありがとうございました。
時々でいいので、わらびボンを思い出してやってください。

ぽかぽか陽気で暖かだった昨日、荼毘に付し、だいぶ小さくなりましたが1ヶ月ぶりに店に戻っています。
しばらくは店に居るので会って頂けます。
声をかけてやってください。


昨日までご不便、ご迷惑をお掛けいたしましたが、店の営業時間は本日より20時閉店に戻ります。
いつも通りのゆるーい猫たちが皆さまのお越しをのんびりとお待ちしておりますので、会いに来てやってください。

大変長くなりましたが、お読み頂きありがとうございました。

calm owner

全国の猫カフェさんのブログがたくさん♪
calmも猫カフェブログランキングに参加しています♪
“1クリック”頂けると励みになります!!
     ↓↓↓

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

● COMMENT ●

Re: わらびに感謝

> くろやさま

コメントありがとうございます。

わらびを可愛がって頂いて本当にありがとうございました。
天国でもヤンチャ過ぎて怒られてないかちょっと心配です。

わらびのこと、時々でいいので思い出してやってください。
温かいお言葉、ありがとうございました。

わらびに感謝

わらびボンには、お店で何度か遊んでもらいました。
ヤンチャ坊主で、先輩猫のお姉さまたちに怒られながらも、
イケメンに育っていく姿が楽しみでした。

最期まで頑張ったわらびボン、天国で初めて見る物に興味津々、
幸せに過ごしていることを祈っています。

オーナー様も、わらびと一緒に病気との闘い、お疲れ様でした。
わらびを猫スタッフとして愛情たっぷりに育ててくださり、
ありがとうございました。
わらびボンと遊んだ日々のこと、忘れません。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://calm222.blog134.fc2.com/tb.php/1534-e6f8fdea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

春夏秋冬猫団子。 «  | BLOG TOP |  » ありがと、わらび。

プロフィール

calm owner

Author:calm owner
大阪府豊中市にて2010年6月24日オープンしました『猫café calm』です。
“のほほんゆるゆる”な4匹の猫スタッフの毎日をお届けします♪
超こじんまりな猫カフェ営業の傍ら、保護猫活動もしています。微力ながら小さな命を繋ぐお手伝いをしています。

■所在地・Tel■
大阪府豊中市中桜塚2丁目31-35
プレアール中桜塚B102
06(6868)9337
※阪急宝塚線『岡町駅より徒歩約7分






■営業時間■
平日
12:00-19:00(最終受付18:00)
土日・祝日
13:00-19:00(最終受付18:00)

■定休日■
毎週火曜日と第1、3水曜日
※祝祭日の場合は翌日代休

■ご利用料金■
※時間制のご利用になります
1時間 ¥ 800(ドリンクなし)
1時間 ¥1000(1ドリンク付き)
延長15分毎 ¥200
ドリンク各種 ¥300
詳細はカテゴリ『ご利用案内』をご覧ください♪

■mail■
catcafe-calm@hb.tp1.jp

■猫スタッフ■
□ラー(太陽)
キジトラ♀8歳(推定)

□モアニ(そよ風)
白×キジトラmix♀5歳(推定)

□レア(喜び)
黒×白mix♀5歳(推定)

□オラ(命)
黒×白mix♀5歳(推定)


【永久猫スタッフ】
■マナ(魂)2016年10月11日永眠 享年10歳(推定)
オリエンタルショートヘア(?)白♀

■さん 2016年8月19日永眠 享年1歳2ヶ月(推定)
黒×白mix♂8ヶ月

■わらび 2014年3月16日永眠 享年1歳7ヶ月
黒×サバトラ×白mix♂

大阪府登録
第1871-5号 『展示』
有効期限 H32.5.5

大阪府指令豊保
第0076-0123号 飲食店営業
有効期限 H34.5.31

猫カフェブログランキングに参加しています♪
1クリック頂けると励みになります(*^^*)
にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

猫cafe calm (17)
猫スタッフ (1825)
当店までの道案内 (1)
ご利用案内 (5)
お知らせ (191)
保護活動・里親募集 (286)
『みんなのギャラリー』ご利用方法 (1)
その他 (3)
未分類 (4)

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

■どうぶつ救援本部■

■いつでも里親募集中■

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる